このページの本文へ

スタッフ日記

【幼稚園・保育園 さつまいもほり体験日記】

2017年10月10日
幼稚園や保育園の園児たちが、5月末に自分たちで植えたさつまいもを
収穫するいもほり体験に来てくれました!
みんな「おっきいのがとれたー!先生みてー!」と夢中で楽しんでいました。
自分で植えて、自分で収穫したお芋の味は美味しいこと間違いなし!!
お家に帰っておいしく食べてね~♪
いもほり① いもほり②

園児たちの中には、植え付け後も定期的においもの様子を
見に来てくれていた 子もいて、除草を行っている園スタッフに
応援と感謝の言葉をいただいていました!
今後もあぐりの丘では多くの子供たちに土に触れたり、自然を体感できる
プログラムを行っていきます!来園者のみなさんが参加できる
さつまいも親子収穫体験(組数限定)は 11月3~5日を予定。
皆様のご参加お待ちしております。

棚田防衛軍☆かかし隊!

2017年9月26日

【里山エリアの棚田の様子 ~棚田防衛軍☆かかし隊!~】
みなさんが作った「かかし」が、里山エリアにある棚田に配備され、棚田米を守ってくれています☆
ぜひ、かかし隊の勇士を見に来てくださいね!

今年度より年間を通して、米作りを学べる「あぐりの丘の棚田稲作プログラム」では、種をまくところから収穫した稲の脱穀までを5つのプログラムで体験できます!

かかし1

9月10日に行われた「かかし作り体験」に参加された63名の中には、「種まき体験」から「田植え体験」、「かかし作り体験」と連続参加中の方も!?
ぜひ、今後の稲刈り体験、脱穀体験とパーフェクト参加を目指して頑張ってくださいm(__)m

 

かかし2かかし3

子ヤギの名前が決定しました!

2017年9月9日

7/25と8/4に生まれた、子ヤギ3頭の名前が決定しました!
約2週間の募集期間で、集まった名前は3頭合わせて500件近くになりました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!!
そして、いただいた候補の中から以下の通り名前が決定しました!

子ヤギ 7/25生まれ(女の子)
きらら(赤い首輪・肩に”ぶち”あり)
にこ (白い首輪・おしりに”ぶち”あり)

8/4生まれ(男の子)
くうた(青い首輪)

子ヤギちゃん3頭は、首輪の色でどの子か見分けて呼んであげて下さいね!

応募して下さった皆様、本当にありがとうございました!

あぐりの丘、ベビーラッシュ!

2017年8月5日

今年の夏はベビーラッシュ!

7月25日に2頭の子ヤギそして、8月4日にも子ヤギが1頭
誕生しました!
それぞれのお母さんヤギたちは、暑い中一生懸命子育てに励んでいます。

子ヤギ7/25 子ヤギ8/4

そして、モルモットもたくさんのベビーが誕生しています!
モルモットだんご
まだまだ人に慣れるための訓練中なので、皆さんにお見せするのは
もう少し大きくなってからになります。
デビューしたら、たくさんだっこしてくださいね!

おいしいおいもができますように!

2017年6月6日
あぐりの丘では、長崎市内の幼稚園・保育園のおともだちに
さつまいもの『植付』と『収穫』を体験してもらう取り組みを
行っています。
この収穫体験事業は市内の30を超える幼稚園・保育園から
毎年5,000人近くの方が参加してくれています。

今年もたくさんのおともだちが畑の中で土とふれあいながら
植え付けを頑張ってくれました!
収穫できるのは10月中旬頃から♪自分の植えたさつまいもを
笑顔で収穫できるよう、スタッフ一同大事に育てていきます!

新しい首輪♫

2017年4月10日

憩のエリア・ふれあい動物広場のメスヤギ4頭に
名札付きの新しい首輪を作りました♡

<ゆき> <あい> <ヤー> <こなつ> です。

この機会に、ぜひ名前を覚えてくださいね!

ゆきちゃん
ゆき

あいちゃん
あい

ヤーちゃん
ヤー

こなつちゃん
こなつ

春の兆し✿

2017年3月10日

あぐりの丘では今、春の訪れを告げる草花の芽吹きをあちこちで
見ることができます。

つくしに…
つくし

 

寒桜も見ごろを迎えています
寒桜

菜の花も徐々に花芽をつけ始めています。順調にいけば、
3月末頃から少しずつ花を楽しむことができそうです♪

菜の花①

菜の花②

キャンバスを彩る・・・

2017年3月5日

初春のあたたかい日差しが心地いい、天候にも恵まれたある日。
20名ほどの方々が園内で油絵の制作を行っていました。
あぐりの丘のさまざまな風景を手慣れた様子で描かれています。
真っ白だったキャンバスが、どんどん色づいていきます。

真剣な面持ちで作品の制作をされているのは、
時津町公民館の油絵教室【ときいろ会】の皆さん。
講師の田﨑大治さんご指導のもと、県展での受賞などのご活躍を
されています。

順調にいけば4月には菜の花も見ごろを迎えます。
ぜひ、満開の季節にもあぐりの丘での活動をお待ちしています!

水場を求めて・・・

2017年2月16日

園内を巡回していると、1組のニホンヒキガエルにばったり。
憩のエリアの飛び石の池に向かって、まっしぐら。
ニホンヒキガエルは、普段は森林などの陸地に生息し、この時期の
産卵シーズンのみ水場にやってきて、産卵します。
あぐりの丘周辺のヒキガエルが一斉に池を目指して、のそのそと
やってきます(笑)
下の大きな方がメスで、上にまたがっているのがオス。
途中のフェンスや石垣もくぐり抜け、最後は池に向かってジャンプ!
2月〜3月にかけて産卵し、おたまじゃくしになったあとはまた山を
求めていっせいに池から山へ移動します。

ちなみに、春にみんなが夢中になって見たり捕ったりしている
おやまじゃくしはこのヒキガエルです。
あぐりの丘はたくさんの生物や植物の生きる場所、生息の場となっています。
生き物を見かけたら、ぜひあたたかく見守ってあげてください^^

しいたけのコマ打ち体験!

2017年2月9日

【☆やりたい夢 あぐりで実現!〜市民の活動の記録〜☆】

《しいたけのコマ打ち&収穫体験:ノマドさん》

先日、雪がちらつく中、あぐりの丘で活動するノマドさん主催の
しいたけのコマ打ち&収穫体験が行われました!
普段なかなかできない体験に、こどもたちも大喜び!
かなりの数あった原木も、こどもたちがあっという間にコマ打ちを
終わらせていました。 そのあとは森林エリアに移動し、大きなしいたけに
びっくりしながら元気に収穫していました♪
コマ打ちしたしいたけが大きくなるのが今から楽しみですね!

月別アーカイブ